子育て家庭向けAmazonプライム使い方!

育休で悩む男性はこのリストをやってみよう!〜育休を取った方がいい人、取ったらダメな人〜

育休を取りたいけど自信がない

夫に育休を取ってもらいたいけど、夫は大丈夫なのかな?

パオ

育休を取るか取らないか迷っている方にチェックリストを作りました!

男性の育休はニュースになっていますが、まだまだ普及していません。

男性の育休に賛成する方もいる一方で、男性の育休に反対の方も多くいます。

わたしは6ヶ月の育休を取りました(現在育休中)。

正直、妻は育休を取る前は「本当に育休を取るの?」と半信半疑でした。

育休に入って、しばらくして「育休取ってよかったんじゃない!」と言われて、とても嬉しかったです。

その育休経験から、どのような方が育休を取る方がいいのか、

逆に育休を取らない方がいい人はどういう人なのかをリストにしてました!

この記事は次の方におすすめです。

◯男性で育休を取りたいが悩んでいる方

 

◯夫が育休を取りたいと言っているが、不安な方

 

◯育休を取りたいけど自信がないと思っている方

では、どうぞ!

育休を取った方がいい人

育休を取った方がいい人リスト

1.出産後、妻がワンオペになる

2.妻が子育ての経験がない(初めての出産・子育て)

3.生まれてくる子ども以外にきょうだいがいる

4.子育てを助けてくれる人が近所にいない

5.家族との時間を大切したい

6.家事が得意だ

7.会社だけの人生は嫌だ

8.子どもの成長を近くで感じたい

9.妻が育休を取ってほしいと言っている

10.一生の時間の使い方を考えたい

わたしは、出産直後から育休を取りましたが、出産直後は本当に大変です。

誰のサポートもなく、女性がワンオペで家事・育児をさせることは完全にNGです。

何も考えずに「みんなやっているだろう」「やって当たり前」と思っている方がいるなら、

完全に間違っています。

出産直後の女性は身体的にも精神的にも厳しい状況にあります。

誰のサポートもなければ、追い詰められた状況になり、家族崩壊が近づきます。

育休を取ったらダメな人

育休を取ったらダメな人リスト

1.育児は母親がすべきだ

2.家のことは妻に任せっきりだ

3.今まで家事をしてこなかった

4.承認欲求が強い

5.仕事がいきがいだ

6.育休中は妻の家事・育児を手伝う

7.料理ができない

8.家に一日いることが我慢できない

9.子どもと遊びたくない

10.育休を自分の休みだと思っている

育休中の家事・育児は手伝うのではなく、男性が家事・育児を主体的にやる必要があります。

家事が苦手だったり、子どもが苦手な方もいると思いますが、

やればやるほど出来ることが増えて、やれるようになります。

できれば、時短家電を購入して楽にすることをおすすめします。

共働家庭におすすめ!時短家電・便利ツール10選

育休を取ろうと迷っている人へ

家族を大切に思っている方には、ぜひ育休は取ってほしいです。

会社との関係もありますが、育休は法律で保証されています。

しかし、なかなか上司に言い出せない気持ちはわかります。

言い出せない方はこの「NOを言える人になる」を読んで参考にしてもらえればと思います。

レビューを書いています。

これだけを知ると職場の人間関係の悩みが解決し、人生が変わる!〜ブックレビュー「Noと言える人になる」〜

まとめ

リストはどうでしたか?

育休を取ろうと迷っている方の参考になればと思います。

家事ができないから自信がない!

子どもとの遊び方がわからないから自信がない!

自信がない人もいると思いますが、大切なのやる気です。

育休に100%はありません。

80%でも60%でも家族が喜ぶ育休になればいいと思います。

子どもの成長をとても身近に感じられて、本当に取って良かったと感じています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。