子育て家庭向けAmazonプライム使い方!

【男性育休体験記】男性保育士ならではの育休中に起こった予想外の3つの出来事!

育休を取りたいが、職場の雰囲気が難しい・・・

迷惑をかけないように育休を取りたい・・・

わたしは保育園という職場で男性育休を取りました!

パオ

今考えれば、育休を取る時に、いろいろな失敗や予想外の出来事がありました

今後、男性で、保育園で、育休を取ろうと考えている方に参考していただければと思います。

この記事は次の方におすすめです。

  1. 失敗がないように育休を取りたい方
  2. 男性保育士の育休の実際を知りたい方
  3. 保育園という職場ならではの育休の実態を知りたい方
では、どうぞ!

保護者からのクレーム

保育士、教師は年度途中で担任が変わることはめったにありません。

女性なら妊娠・出産ということで、絶対に必要なことですが、

男性が育休を取るということはまだまだレアケースです。

保護者から「子どもたちに説明不足」という指摘をされました。

子どもたちの不安、保護者の不安にもっと寄り添った伝え方をすることをしていれば良かったと思います。

パオ

・・・・・・・・・

年度途中の担任変更は

「子どもが不安になる」

「保護者が不安になる」

そのようなことを言う方がいらっしゃいます。

たしかに少しそう言うこともあるでしょう。

逆に言えば、それだけ信頼されていると言うことでもあります。

だから、男性が年度途中で育休を取ってはいけない理由にはならないとわたしは思います。

「年度途中で担任が変わると不安になる」って、本当にそうか?

変化っていろいろあるんだから。

固定概念の一つだと思います。

園長から突然の電話

わたしは、園長が本来する仕事の一部である書類作成の仕事をしていました。

役所へ提出する書類はめんどくさいものが多いです。

分厚い要綱を読んで理解しないといけません。

それを何年もやっていたので、誰もできなかったようです。

子どもと公園を遊んでいる時に、園長から電話がありました。

締め切りが近い書類ができていないので、出勤できないですか?!

パートナーと相談した上でまた電話しますと伝えました。

かなりの量の書類だったので、出勤は数日になりました。

もちろん「育休中の出勤」ということを最後に念押しで確認して、帰りました。

まさかの育休中のまさかの出来事の一つでした。

出産後の育休の女性ならなかったことでしょう。

行事への参加

◯◯の行事に参加する?

パオ

もちろん、参加します!

としか言えないわたしです(笑)

育休中の男性ならではですよね。

女性なら誘われないですよね

また、保育園でなかったら、そのようなことはないです。

嬉しい気持ちもあり、なんだかな〜と思う面もあります。

パオ

結局行って良かったですが・・・!(笑)誘っていただき、ありがとうございます!

まとめ

6ヶ月の育休期間中ですが、いろいろなことがありました。

良かったことは、パートナーがしんどい時期に手助けできたこと、家族と一緒に過ごせたことです。

育休を取らないと一生に一度も経験できないことです。

本当によかったです。

詳しくはこちらです。

【男性育休体験記】男性育休の3つのメリットと3つのデメリット

最後まで読んでいただきありがとうございました。