便利!節約!時短!子育て家庭向けAmazonプライム使い方!

子どもと遊ぶのが苦手なパパが、子どもと楽しく遊ぶ3つの方法〜もっと子どもと楽しく遊ぼう!〜

Pocket

子どもと遊ぶことって楽しいですか?

子どもってなんどもなんども同じ遊びを「やって〜」と言ってきますよね。

それをパパも楽しく出来ていますか?

子どもだけ楽しんで、パパは楽しんでいないっとことありませんか?

公園で子どもが遊んでいるのをただ見守っている方もいます。

「私は子どもと遊ぶのが苦手なんです」という人も多いと思います。

実は私も子どもと遊ぶのがそんなに得意ではありません。

そんな時も私が子どもと遊ぶときに心がけていることを伝えたいと思います。

この記事は次の方におすすめです。

  1. 子どもと遊ぶのが苦手だと感じている方
  2. 子どもと遊びをもっと楽しみたい方
  3. 子どもとのもっと仲良くなりたい方
では、どうぞ!

大人が遊びモードに入れる場所に行く

「遊びモード」って何だ?と思いますよね。

自然と子どもと楽しく遊べる状態になれることです。

それは「場所」だけでなく「道具」や「人」かもしれません。

私の場合は遊びモードになれる場所は「プール」です。

なので、夏は特に市内のプールを子どもと何度も行きました。

また、遊びモードになれる道具は「ボール」です。

外で子どもとキャッチボールをするのはもちろん、室内でもできる環境を整えます。

子どもも楽しめるし、大人も楽しめます。

どちらもハッピーになります。

家族サービスをしようと無理にテーマパークに家族を連れて行って、

大人だけが疲れた〜となっていませんか?

子どもはどこでも楽しく遊べます!

USJ、ディズニーランドよりも近くの公園や市民プールで子どもは十分遊べますよ。

コスパ最高です🤣

家族で楽しめる!下福島プールで子どもと遊んでわかった3つの魅力と気を付けたいこと 子どもはどちらに行きたい?「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」と「にしなりジャガピーパーク」!

夢中になって子どもと遊ぼう!

子どもって、同じ遊びを繰り返し遊ぶのが好きですよね。

大人は同じ遊びを繰り返すと、「またか〜」と思ってしまう方が多いと思います。

大人も子どもと同じように夢中になってやりましょう!

トランプを真剣に子どもと対決したり、ボードゲームの戦略を練って遊んだり、

大人も同じ遊びの中で、いろいろなことに挑戦して新しい発見をしましょう!

わたしはババ抜きや神経衰弱の勝ち方をネットで調べて子どもとの遊びで試しました!

色々な方法を試す中で自分が上手くなったり、新しい発見ができるようになります。

これって、めちゃくちゃおもしろいですよ!

新しい遊びにチャレンジする!

遊びというのは色々あります。

鬼ごっこ、ままごと、球技、ブロック、など、

大人が一般的に思うようなものだけでなく、

おやつ作り、クッキング、宝さがし、廃材工作・・・

自分が昔できなかった遊びや興味ある遊びに挑戦しましょう!

パパなら女子が好きな遊びだったり、

ママなら男子が好きな遊びにチャレンジしてみることはどうでしょう?

もしかしたら、新しい発見があるかもしれません。

子どもは喜んで参加するし、大人も楽しいでしょう。

遊びなので、失敗もOKです。

いろいろな遊びに挑戦して、失敗したり、成功したりする

大人の姿を見せる子どもにとっていいことです!

私は最近、子どもとカレーや餃子作りなどクッキングに挑戦しています。

まとめ

ちょっとした意識で変わります。

注意散漫で子どもと遊ぶと、遊びが楽しめていないことがあります。

そんなんじゃ子どもに失礼ですよね。

自分にも失礼ですよね。

子どもとの遊びをお付き合いにしては面白くありません。

まとめとして

1.遊びモードになれる場所、道具を持っておく。

2.夢中になって遊ぶ!

3.新しい遊びに挑戦する。

これらを意識して子どものとの遊びを楽しみましょう。

参考になれば嬉しいです。

子どもと一緒にトランプはどうでしょうか?

手軽にいろいろなトランプ遊びに挑戦できます!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。