子育て家庭向けAmazonプライム使い方!

iPhone SE 2020一週間レビュー〜使ってわかったiPhone SE3つの弱点〜

iPhone SE 2020が発売されました。

かなり売れているようです!!!

ニュースやブログ、YouTubeでは

「iPhoneSEは最高!」

「コスパいいのに最新チップが入っている。信じられない!」

「5万円を切るiPhoneが手に入るなんて最高だ」

というiPhone SEを絶賛する声が聞かれています。

きわめつけは

「iPhone11proなんてもういらない!iPhone SEでいい!」

おいおいおい!(笑)

私は10年前発売されたSoftBankのiPhone3GからのiPhoneを使っています。

そんな私がiPhone SE 2020を一週間使ってみました。

私にとって、最高のiPhoneですが・・・・しかし、iPhone SEは弱点があります。

iPhone SEのコスパ以外のいいところをまとめた記事は

iPhone SE 2020 レビュー コスパ以外におすすめする3つの理由〜最高に使い心地がいいiPhoneです〜

メリットは以前の記事で書きました。

今回の記事は一週間、iPhoneSEを使ってみて、感じた弱点を書きます。

この記事は次の方におすすめです。

  1. iPhoneSEを買うかどうか迷っている方
  2. iPhoneSEの弱点を知りたい方
では、どうぞ!

画面が小さい

スマホの画面が大きいと一覧性が上がり、生産性が上がるなどメリットがあります。

いちいち指でスクロールするのは面倒ですよね。

文字も読みにくい。

小さい画面は効率が悪いんです。

スマホの大画面化が進んでいる現在は、画面が大きいことを求めている方も多い。

そのような方にはiPhoneSEは合いません。

特に現在4.7インチより大きな画面のスマホを使っている人は、

より違和感を持つでしょう。注意です!

*参考

iPhone SE iPhone 11 iPhone 11pro HUAWEI P30 lite OPPO Reno A
画面サイズ (インチ) 4.7 5.8 6.1 6.15 6.4

電池容量が小さい

iPhoneSEを使ってみてわかったことはバッテリーの持ちが悪いです。

YouTubeやPodcast、Spotify、iTunes musicなどよく聴いているなら、

一日充電なしでは厳しいと思います。

特に充電器を持ち歩きたくない人はiPhoneSEは避けるべきです。

他のiPhone、コスパがいいAndroidスマホは3000mAhを超えている中で、

iPhone SEは2000mAh以下です。

注意です!

*参考

iPhone SE iPhone 11 iPhone 11pro HUAWEI P30 lite OPPO Reno A
バッテリー容量(mAh) 1821 3,110 3,046 3340 3,600

カメラ性能が同価格のAndroidに比べて劣る

3万円代のHUAWEI P30lite、OPPO Reno Aに比べて、カメラ性能は明らかに劣ります。

カメラにいろいろな機能は必要ない人も広角がないことは少し物足りないかも知れません。

スマホのカメラに超広角やさまざまな機能を求める人はiPhoneSEは不十分です。

注意です!

*参考

iPhone SE iPhone 11 iPhone 11pro HUAWEI P30 lite OPPO Reno A
バッテリー容量(mAh) シングル12MPカメラ(広角) ナイトモードを備えたデュアル12MPカメラ(超広角広角 ナイトモードを備えたトリプル12MPカメラ(超広角、広角望遠) 背面トリプルカメラ:約2400万画素の広角、800万画素の広角、200万画素の被写界深度測定用 1600万画素(F値1.7)+200万画素(F値2.4)

前面2500万画素(F値2.0)

まとめ

これら3つの弱点を考慮して判断して購入できるなら、とても速いし軽いし使いやすいiPhoneです!

また、現在のオーバースペックの10万円超えiPhoneにガッカリしていた方々には待望のiPhoneです。

iPhone SEについてまとめた記事です。

iPhone SE 2020 まとめレビュー〜後悔したくない人にメリットとデメリットを解説!〜

子育て中の家庭におすすめのAmazonプライムでお得になる記事です

子育て中にお得になるAmazonプライム5つの使い方!〜節約・時短・便利になります!〜

最後まで読んでいただきありがとうございます。