便利!節約!時短!子育て家庭向けAmazonプライム使い方!

ウォータースライダーも楽しめる!東淀川屋内プールの魅力と子どもと行くときの注意点

Pocket

夏は家族でプールに行きたい!

だけど、テーマパークのプールは料金が高いよね!

プールはいいが、日焼けが気になる!

など、プールを楽しみたいけど、いろいろな悩みがありますよね。

このような悩みがある方には「屋内市民プール」をおすすめします!

公共施設なので、テーマパークのプールよりも料金は安いですし、

屋内プールなので、日差しも大丈夫です。

この記事では家族で楽しめる東淀川屋内プールを紹介します。

◯大阪市内で子どもとプールを楽しむ場所を探している方

 

◯夏の日差しはイヤだが、プールは楽しみたい方

 

◯いろいろなプールを楽しみたい方

におすすめです!

東淀川屋内プールとは

東淀川屋内プールの場所はここです!

料金は一日プールを楽しんで、大人1000円、子ども500円、高齢者500円です。

ホームページはこちら!→大阪市立東淀川屋内プール

ちなみにこの施設には、トレーニング、スタジオなどの設備があります(別料金)。

いろいろなプールが楽しめる!

公共施設なのに、流れるプールやウォータースライダーがあるなど、いろいろなプールが楽しめます!

流れるプール・ウォータースライダー

市民プールでウォータースライダーがあるのはすごいですね。

流れるプールは子どもも嬉しいですね。

ただし、幼児・低学年の子どもには深いですので注意!

幼児のプール

狭いですが、幼児用のプールがあります。

家族には嬉しいですね。

25mプール

奥側は赤い台が敷いてあり、浅くなっています。

小学生低学年でも安全に泳げます。

初めて行く方はここには注意点しよう!

家族で行くなら、乳幼児家族よりも小学生以上向け!

幼児用プールもあり、幼児も楽しめます。

しかし、思い切り楽しむなら、年長から上の小学生ぐらいの方が

ウォータースライダーや流れるプールなどを楽しめると思います。

ルール・約束事

・水泳帽子を必ず着用しないといけません。

・浮き輪はOKですが、ビーチボールはダメです。

などなどあります。

水泳帽子は忘れてもレンタルできますよ。

料金について

大人1,000円、子ども500円なので、公共施設にしては少し高めの設定です。

しかし、ウォータースライダーや流れるプール、25mプールも利用できての1,000円です。

まとめ

大阪市内には市民プールが多くあります。

しかし、屋内プールのほとんどが学校の25mプールがあるだけで、

いわゆる水泳が中心となっています。

子どもや大人が楽しめる屋内プールは少ないので、ここ東淀川屋内プールはおすすめです。

屋内プールなので、夏だけでなく冬も楽しめます。

ぜひ、子どもと浮き輪を持って楽しみましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。