子育て家庭向けAmazonプライム使い方!

保育士がAppleの教職員割引でMacBook Air、iPadをお得に買える5つの条件〜(注)保育園で働いているだけでは受けられなくなりました!〜

*この記事は「保育士は教職員割引を使って、MacBook Air、iPadを購入しよう!」を新しく書き直したものです

新しいパソコンの購入をしたいと考えている人も多いと思います。

どのパソコンを買っていいかわからないという相談を受けることがあります。

その時に真っ先にすすめるのがMacBook Airです。

なぜ、Windowsでなく、MacBook Airをすすめるのか?

パソコンが苦手な保育士はMacBook Airを買おう〜WindowsよりもMacがいい!その5つの理由〜

以前は保育園に勤めていたら、Appleの製品を割引価格で買えましたが、今は買えません。

しかし、あきらめずに保育士でもAppleの教職員割引を受けられる条件を探しました。

この記事は以下の方にオススメです。

  1. MacBook Airをお得に購入したい方
  2. 学生・教職員割引の詳細を知りたい方
  3. 保育士が教職員割引を受けられる条件を知りたい方
では、どうぞ!

教職員割引とは?

学生割引と同じく、教職員を対象に割引価格で購入できることを言います。

Apple製品ではMac、iPad、ソフトウェアなどがそれに当たります。

注意
iPhone、整備済製品(Appleが売っている中古)は対象外です。

その学割・教職員割引ができる人は

大学、高等専門学校、専門学校の学生  

上記の教育機関への入学許可を得て進学が決定した生徒  

大学受験予備校に在籍する学生  

小・中・高・大学・専門学校の教職員 (幼稚園も含む)  

PTAの役員として活動中、もしくは選出され活動が決定した方

以前は保育園も対象になっていたましたが・・・(泣怒💢💢💢)

保育士がAppleの教職員割引を受けられる5つの条件

さらに詳しい対象機関を見ると保育士でも対象になる場合があることがわかりました。

1.大学の付属病院で病児保育の保育士として働く

病児保育に興味を保育士の方も多いですよね。

病児保育の中でも、大学等の付属病院で働いている方は保育士は割引の対象となります。

2.学校教育法に規定された各種学校で保育士として働く

各種学校は、自動車教習所や語学学校、予備校、外国人学校、経理関係学校などが各種学校です。

その事業所内での保育園での保育士なら対象となります。

3.小学校等のPTAの役員になる

小学校の子どもがいる親なら、PTAの役員になると、教職員割引の対象となります。

教育活動にあたるということでしょうか?

4.子どもが専門学校、大学等に通う親となる

子どもが高校を卒業して、専門学校生、大学生、予備校生になればその親は対象となります。

5.幼稚園に就職する

保育士は幼稚園免許を持っている人も多いです。

幼稚園で働くことになれば、対象となります。

また、幼稚園で働く友人に協力をしてもらうのもOKです。


以前と比べると、保育士としては対象者が減りました(泣)

教職員割引での購入の方法

Appleホームページのトップページの一番下までスクロールします。 トップページが学割・教職員割引のページに変わります!

注意
・証明書:商品発送後であっても対象者であるとの確認を再度実施する場合がある。

・転売禁止:1年間は利益を上乗せして転売できない。

・購入制限:Macは年間1台、iPadは年間2台まで となっています。

MacBook Airはどれだけお得になるのか?

MacBook Airは

①Corei3プロセッサ、8GBメモリ、SSD256GBストレージ →ライトユーザー(保育士)なら十分のパソコンです!

②Core i5プロセッサ、8GBメモリ、SDD512GBストレージ →少しでも動画を扱いたい人向けです。

で一般価格と教職員価格で比較してみました!

  一般価格 教職員価格 お得!
MacBookAir Corei3 (8GB,SSD256GB) ¥115,280 (税込) ¥103,180 (税込) 12,100円お得!
MacBookAir Core i5 (8GB,SDD512GB) ¥148,280(税込) ¥136,180(税込) 12,100円お得!

★価格ドットコムでは、ヨドバシカメラでMacBook Airが①は115,280円でした。

ポイントが5,764P付きます。

ポイントの差を考えても6,000円以上はお得です。

iPadはどれだけお得になるのか?

iPad(第7世代)は

①Wi-Fi、32GB→ライトユーザー向け、ネットの閲覧など

②Wi-Fi、128GB→いろいろなiPadのアプリを使いこなしたい方向け

で一般価格と教職員価格で比較してみました!

  一般価格 教職員価格 お得!
iPad(第7世代) 32GB ¥34,280 (税込) ¥32,080 (税込) 2,200円お得!
iPad(第7世代) 128GB ¥49,280 (税込) ¥47,080 (税込) 2,200円お得!

★価格ドットコムでは、ヨドバシカメラでiPadが①は38,270円でした。

ポイントが3,827P付きます。

ポイントの差を考えても2,200円以上はお得です。

AppleCareも割引になります

AppleCare+for Macは教職員割引で2,400円割引になります!

*iPadのAppleCare+は8,400円で同じです

まとめ

学生・教職員割引の対象となれば、かなりお得になりますね。

最近Appleの規約が変更になり、保育園などは教職員割引からは外れることになりました。

幼稚園は外れていないのに?!Apple!コラッ!💢💢💢

その時の記事がこれ!

残念!保育士はAppleの教職員割引から除外されました!幼稚園は継続して教職員割引は使えます!

パソコン力を上げたい保育士、

どのパソコンを買っていいか悩んでいる保育士には、MacBook Airをおすすめします。

Appleのホームページはこちら→新しいMacやiPadは、Appleの学生・教職員価格で購入できます

最後までありがとうございました。

初投稿(2020年1月17日 )

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。