便利!節約!時短!子育て家庭向けAmazonプライム使い方!

自転車の鍵を絶対に紛失しない方法〜可変ダイヤル式リング錠〜

Pocket

保育園の子どもの送迎に自転車を利用している方は多いと思います。

子どもを一生懸命連れて、大きな荷物を持っています。

荷物を準備して、子どもを連れて、自転車まで来ると

「あっ!自転車の鍵を忘れた!?」っていうことはありませんか?

そんなときに、子どもを連れて気軽に部屋に戻れません!

子どもを説得して、一度部屋に戻るしんどさって言ったら、ほんまに大変💢!

そんなことを何度もした私は自転車の鍵を絶対に忘れない方法を発見しました!

その方法は、自転車の鍵を可変ダイヤル式リング錠にすることです。

この記事は次の方におすすめです。

◯鍵を紛失して困ったことがある方

 

◯保育園の送迎をスムーズにしたい方

 

◯夫婦の仲をよくしたい方

では、どうぞ!

可変式ダイヤル式リング錠とは?

自転車の鍵にはさまざまなものがあります。

前錠・ボタン式リング錠・ワイヤー錠・U字ロック式などがあります。

今回、おすすめするのが可変ダイヤル式リング錠です

簡単に言うと、リング錠とダイヤル錠の合体版です。

注意:ボタン式リング錠もありますが、可変ダイヤルなものがありません。

鍵を紛失しない

リング錠なので、自転車に固定されています。

もともと鍵がありません。

だから紛失しようがありません(笑)

ダイヤル式で番号を合わたら、解錠します。

保育園の送迎がスムーズになる

私たち夫婦は共働きです。

自転車を利用して子どもを保育園に送迎しています。

朝はパパが子どもを送迎して、駅の駐輪場に自転車を置く。

夕方はママがその自転車に乗って、子どものお迎えに行く。

この時に鍵式だとパパとママの両方が鍵を持っていなければなりません。

ダイヤル式だと鍵が不必要で、スムーズに自転車を乗り継ぎできます。

またこの方法だと、子ども乗せ自転車が家族で一台で大丈夫です。

私たち夫婦は子ども乗せ自転車一台、普通のママチャリが一台です。

自転車2台を購入するより、断然お得です!

保育園の送迎だけでなく、様々なシーンで有効ですよ。

大事な日を忘れない

人間は忘れる生き物です。

特に男性は結婚記念日等の夫婦の記念日を忘れて、意図せずに夫婦関係の危機になりす。

逆に、この「可変ダイヤル」と言う部分を利用して、夫婦の大切な日に番号を設定しましょう。

私は結婚記念日の番号にしています。

毎日使っている自転車の鍵の番号だと絶対に忘れません!

物忘れがひどい私でも忘れません!

夫婦で2台の自転車を使っている人は、どちらも同じ番号にしましょう。

鍵の番号も忘れないし、大事な日も忘れません!

まとめ

可変ダイヤル式リング錠のメリットは

①鍵を紛失しない(もともと鍵がない)。

②夫婦での自転車の乗り継ぎがスムーズになる。

③結婚記念日を忘れない。ゆえに夫婦関係がよくなる。

です。

ぜひ、可変ダイヤル式リング錠に変えて、ストレスなく楽しく子育て生活を送りましょう。

初投稿日2017年10月28日