子育て家庭向けAmazonプライム使い方!

大泉緑地で家族が最高に楽しめる3つの場所〜恐怖のすべり台・ザリガニ釣り・大芝生広場を楽しもう〜

大泉緑地は大阪府堺市にある大阪府営の公園です。

自然がたくさんあり、春には家族連れや大学生がバーベキューを楽しんでいます。

乳児から小学生までが楽しめる遊具があり、遠足の行き先になっています。

しかし、大泉緑地は敷地が広く、初めて行く人はどこが遊ぶポイントなのかわからず迷ってしまいます。

この記事は次の方におすすめです。

◯大泉緑地の遊びポイントを知りたい方

 

◯遠足で行く場所を探している方

 

◯ザリガニが釣れる場所を知りたい方

では、どうぞ!

大泉緑地公園マップ

ポイント1は、遊具が充実して、乳幼児から小学生・大人まで楽しめる遊具があります。

ポイント2は、ザリガニなど自然の生き物が生息しています。

ポイント3は、芝生が広がり、自然や身体を思い切り動かしたりするのにいいです。

では、各ポイントを紹介します!

冒険ランド

通称”恐怖のすべり台”があります。

大きな滑り台で小学生から大人までジェットコースター感覚で楽しめる

大阪で一番のすべり台です。

高さがあるすべり台なので、けがの危険性も高いです。

5歳児頃から安定して滑ることができるようです。

4歳児以下は体重が軽くて、すべる途中で少しバランスを崩すと安定が難しくなり、体勢を崩しやすくなります。

すべり台の幅が広く、友だちや親と横に並んで一緒にすべることができます。

小学生の子どもたちや大人の「きゃー!」という歓声が聞こえる場所です。

加呂登池・加呂登橋

ここはザリガニ釣りがメインとなります。

スルメと割り箸とタコ糸を使って、簡単なザリガニ釣りの道具を作って、

簡単にザリガニを取れます。

ザリガニが釣れた時の喜びは子どもたちにとって、最高の瞬間です。

ザリガニには伸縮性の虫あみが最適です。

長くすればチョウチョ、トンボ、バッタなどにも使えます。

芝生広場

大木と芝の空間です。

晴れの日は空を見上げると気持ちがよく、リラックスできます。

自然を感じられる場所です。

ここでは子どもと思いっきり走ったり、チョウチョやバッタを捕まえたり、

わりばし飛行機や紙飛行機を思い切り飛ばすことを楽しめます。

まとめ

大泉緑地は家族や保育園・小学生の遠足に最適な場所です。

自然が楽しめるし、思い切り身体を動かして遊べる遊具が充実しているところがいいです。

敷地が広いので少し迷うと子どもたちを思いの外歩かせてしまうこともあるので注意しましょう。

下見やマップでの確認を忘れずにしてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。