超ブログ初心者が伝えるブログを続ける3つのコツ

数年前、はてなブログでブログを開始しました。

数記事は書いたと思います。

何度か挫折しました。

そして、ブログを本気で始めようと思い、WordPressのブログを立ち上げました。

また、何度かの挫折を乗り越えて、WordPressのブログの投稿が、ついに目標にしていた100記事になりました。

まだまだ超初心者ですが、私なりにここまで続いた理由を書きたいと思います。

ブログでわからないことは専門家に聞く

WordPressの立ち上げ方やアフェリエイトのやり方などは書籍を購入して、独学で取り組むのも一つの手段ですが、ブログの専門家に聞くのが一番効率的です。

私はストアカというサービスを使いました。

受けてみた印象は、わからない・つまづいているところは、プロに聞け!ということがやっぱり一番!

書籍ならば、書いていないところがありますし、書籍のレベルによって、あまりにも簡単なことが書いていないことがあります。

プロが側にいて教えてくれるなら、自分の要望に即座に答えてくれたり、一緒に次はこうしようということを考えられます。

書籍以上のものが確実に得られます。本当にここまでありがとうございました。

ブログを書く時間を増やす

私は今、ブログ1記事を書くのに2〜3時間かかっています。

その時間を作るために、Ulyssesというアプリでいつでも、どこでもブログを書いています。

駅での待ち時間、ちょっと寄ったコンビニで、iPad Proのスマートキーボードで書けるのがとってもいいです。

また、ドラム式洗濯乾燥機を購入することによって、帰宅後の生活時間を減らしました。

洗濯物を干す、入れる作業がなくなったので、大きく時間を節約できることになりました。いい投資です。

しかし、最後の20記事ぐらいは、毎日更新をしました。

半分習慣となっていましたが、睡眠時間を削ったり、パートナーの家事負担が増えたと思います。これは今後の課題です。

ブログ同志を持つ

私の身近にはブログを書いている人はいません。聞いたこともありません。

ブログの話しが出来る人がいるかどうかは自分のブログ意識を保つのにとてもいいです。

みんチャレというアプリを使っていましたが、その時はブログの更新が全く出来ずにいて、いつのまにかチームから外れていました。

現在は、勝間コミュニティのブログ100本ノックというところでお世話になっています。

まとめ

とにかく100記事まで来ました。今後は、プロフィール、過去記事の更新、カテゴリーの整理などやることはいっぱいです。

そして、次は200記事を目指して投稿して行きたいと思います。200記事を達成したら、MacBook Proをご褒美に購入しようと思います。

参考にしていただければ幸いです。読んでいただき、ありがとうございました。