便利!節約!時短!子育て家庭向けAmazonプライム使い方!

保護者懇談会で使える保育園ならではのアイスブレーク3選

Pocket

パオ

こんにちは!パパ保育士のパオです!

もうすぐ保護者懇談会が近い園も多いですよね。

保護者懇談会は保育士も緊張しますが、保護者も緊張しています。

その場をより良くするためには、はじめが大切です。

はじめに保育士も保護者も緊張がほぐれるためにアイスブレークしましょう。

この記事は次の方におすすめです。

  1. 保護者懇談会を上手に進めたい人
  2. 保護者の自己肯定感を高めたい人
  3. 保護者同士のつながりを作りたい人
では、どうぞ!

保護者が昔好きだった遊び

「保護者が保育、小学生時代に好きだった遊び」を紹介し合う。

これは最強のアイスブレイクテーマです。

誰でも子どもの頃は好きだった遊びがあります。

それを話すことによって、

他の保護者からも

「私も好きだった!」

「そのおもちゃ、私も使っていた!」

共感でつながっていきます

自然と保護者と保護者のつながりを生んだりします。

また、意外な遊びが出てきたときは、

「へえ〜意外やね。すごい遊びしていたね」

認められる言葉が出てきます。

最強のアイスブレイクのテーマです。

誰でも昔遊んだ遊びを思い出すことで、楽しい思い出が出てきます。

自分を自分で褒める

「今年度(一年)で一番自分を褒めたいことは?」

これは保護者の自己肯定感を高めるテーマです。

自己肯定感が低い保護者の中には、思い付かない人がいるかもしれません。

そのような時は周りの保護者に褒めてもらいましょう。

それで、褒められた保護者も褒めた保護者も自己肯定感が高まります。

いい雰囲気になりますよね。

今クラスの子どもで流行っている遊び

「今クラスの子どもたちが流行っている遊び」を当ててもらう。

クイズ形式にして、保護者に当ててもらうのもいいかも知れません。

1位・・・◯◯◯

2位・・・△ △ △

3位・・・□ □ □

おもしろいですね。

また、実際にその遊びを保護者にやってもらうことも、緊張をほぐしてくれます。

それは「折り紙」「紙コップけん玉」「積み木を高く積む」などです。

まとめ

アイスブレイクについては下記にもまとめています。

保育園の保護者懇談会で使える自己肯定感を高めるアイスブレーク3選

これらの保育園ならではのアイスブレークを参考にして、保護者懇談会を楽しんでください。

また、アイスブレイクを成功させるアイテムはこちらです。

保育園の研修・懇談会で会話が盛り上がるおすすめアイスブレイク・アイテム3選

最後まで記事を読んでくださってありがとうございます。